FX強力情報

FX(外国為替証拠金取引)というものをご存知ですか?


また実際に取引などをした経験などありますでしょうか?


今は、普通の人?特ににお金持ちじゃない人が一気にお金持ちになれる唯一の方法だと


思っていますが、以前は全く考えが違いました。


FXという投資がこの世に存在する事を知ったのは2006年の9月ぐらいです。


しかし、最近までは素人が参入しても知識のある人や勝ってる人、FXのプロにお金をあげているようなものだと考え


全くやるつもりはありませんでした(^^;)


しかし、2007年夏からFXを投資的な方法ではなく金利狙いで始める事にしました。


理由は日本の銀行にお金を預けていても金利が低いので、それだったら金利の高い国の通貨を買い


スワップ金利を手に入れようと考えたのです。


そこから、本格的にFXの勉強です。仕事は会社勤めというわけではないので,


ほとんどの時間をFXの勉強に費やしました。


そうして、勉強しているうちにまた考えが変わり1日以内(実際には長くて1時間以内に1回の売買)をする事


になりました。理由は、FXの可能性がとんでもない事を知ってしまったからです。


それから、さらに書籍はもちろん5万円を超える情報をいくつも買い実験と検証を繰り返し、


ようやく現在は勝てるようにまでなりました。


でも、まだ満足はしていません。


理由は今の情報だけでは市場が活発になる夕方から夜中の12時ぐらいまでチャートを見ていて


(ずっと見ているわけではないのですが)通貨ペアで6種類にしぼっているのですが、


条件のほぼ完璧に整ったタイミングに出会えるのが


1日平均3回程度しかないので、出来ればパソコンを見てる時間も減らしたいし将来今の手法が通用しなくなったら


嫌なので今でも、どんどん新しい情報を手に入れて行ってます。


ここで、一つ
投資のプロの情報を紹介したいと思います^^


この方は、161誌もの情報を検証されて・・・(カナリすごいです^^;)


その中で使えるノウハウは2誌で内容はほぼ同じという事なので1ノウハウだけがまともだったそうです。


FXの情報って5万円を超えるものが多くて私は一つ10万の情報も買った事があるので、もし私が見てきた


ノウハウ書と同じような有料情報が161誌だとすると検証する労力もすごいですが、


かかる費用も半端じゃなかったのではないかと思います^^;


でも、私も161とまではいかないのですが、いくつも情報を買い(もちろん本当に使えそうと感じたものに限定して)


その中で使えると感じたのが一つあって今でもそれをメインにしているので、161分の1を当てたかもです(笑)


では、そんな投資のプロの情報の紹介サイトがあるので是非見てみてください。


(もちろん紹介サイトを見るだけなら無料です)



→紹介サイトを見る

___________________________________________________________________________________

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ユーロ/ドル関連・FX稼ぎの方程式 02:27
FX(外国為替証拠金取引)・・・本当に始めるまではかなりのハイリスクであるという事と、


いきなり素人が参入してもFXのプロや銀行なども世界中で取引していうので勝てるはずが


ない。。。そのうえFX業者には手数料までかかるので更に勝てない。。。正直そう思いました。


そう、思って以前からFXの事を知っていながら全く手をつけなかった私が、FXを始め出した


のはFXの大きな魅力を知ってしまったからです^^;


このページを読んで頂いている方はレバレッジという言葉は知ってる方がほとんどかと思いますが


正直、一番の魅力はレバレッジにあると思っています。


色んなFX会社があるのでレバレッジも様々ですが、私自身はいつもレバレッジ200倍で取引をしています。


そして最低の購入単位が1万通貨(ドルなら1万ドル・・・1ドル110円なら110万円...間違っていたらすみません)


これが一回に投資する最低の単位だったので正直怖くなったのを覚えています。


ただ、自分自身が証拠金として必要になる金額は、レバレッジ200倍なのでFX業者によって若干の


違いはあったような気がしますが単純に110万円の200分の1。。。つまり5,500円の証拠金で


1万通貨買えるのです。もちろん売ってから買い戻す事も可能です。


今は、私はかなり短い時間での売買をメインにしていますが、仮にドルを1枚(1万通貨)買って、


買った時の金額より10銭下がったところで決済した場合、1,000円の損失となります。


最初はそれすらもわからず、とりあえず買ってみたものの一体、何銭変化があればどれぐらい


損や得をするのかわからなかったので正直カナリ怖かったです。


私もまだ経験が浅いので、始めてからの経験上ドルと円のペアで瞬間的に1円も2円も為替が変動


するといった事はほとんど。。。というか今のところは体験した事はないです。


もちろん1時間、6時間、12時間、1日、1週間単位で見ればそれぐらいの変化はありますが。。。


さて、話は戻ってレバレッジについてですが、ドルが先程と同じ条件だとすると100枚(100万ドル


→レバレッジ200倍であれば55万円の証拠金)で売買して10銭勝てば10万円の利益になります。


10銭程度であれば数分で動く事もあります。そう考えれば55万円がたった数分にして10万円の利益


を生み出す事が可能なのです。もちろん買いでエントリーしてまだまだ上昇トレンドにあれば10銭では


なく20銭、30銭・・・20万、30万の利益を得る事ができるのです。


今までに色々なビジネスをしてきましたが、私のような最初から大きなお金を持っていない人が


一気にお金を増やす事ができる最短の方法だと思っています。


ここで、気をつけないといけないのは20万、30万・・・もしくは100枚よりも多い投資、またドルと円以外の


ペアで例えばポンドと円のペアなどでは更に一気に値動きすれば投資する金額にもよりますが、かなりの


利益を得る事ができる反面、FXはゼロサムゲームです。逆に動けば上記の利益の分が、たちまち損失


となってしまうのです。。。


そこで重要になってくるのが損切りです。FXのシステムではほとんどどのFX業者でもあると思うのですが


逆指値やOCO注文などでリスクを軽減させるのです。


逆指値とはストップ・・・買いでエントリーしていたら例えば10銭損したら決済するように設定した場合、


10銭の損失が出た段階で自動的に決済してくれます。


もしかしたら、値動きが激しい場合はキッチリ10銭というわけにはいかないかもしれませんが、私は今まで


にやってきた中では記憶にある限りキッチリ決済してくれます。


もちろん成行き決済でもいいのですが値動きが激しい時は注文が通りにくかったりする場合があります。


これで、リスクコントロールをするのです。


次に手数料ですが、今はかなりのFX業者が手数料無料になっています。ただ違うのはスプレッドというものです。


スプレッド・・・正確な意味はわかりませんが、通貨ペアを売買する時の買値と売値の差の事です。


例えば、ドルを110円50銭で買って値動きしないうちに売ると損失はゼロになるのですが、ここでスプレッドが


3銭の場合はその分だけ損をします。このスプレッドも通貨ペアによって違うのとあとFX業者によっても違います。
                                                    

ドルと円のペアでスプレッドが3銭というところもあれば1銭というところもあります。


ですので、FX業者を選ぶときは出来るだけスプレッドの低い業者選ぶ事をオススメします。


あとはサーバーが安定しているFX業者だとか、チャートが見やすい業者などですね。


ちなみに私はチャートの見やすい業者とスプレッドの低い業者2社の合計3つのFX口座を開設しています。


この3つの業者は信託保全もしているので、その点も意識して選ぶのがベストかと思います。


最後に、私の経験(負け組から勝ち組に変わった経緯から・・・)、まず最初は取引する時は


デモ口座などを作ってデモトレードをするか、最小単位で取引する事をオススメします。


もちろん、勝てるようになればリスクコントロールしながら投資金額を増やします。


次に、損切りは自分の中でルールを作って確実に行う事をオススメします。


そして、ここが一番私にとって重要だったのですが、勝てる情報を仕入れるという事ですね^^


情報と言えば本屋さんの書籍でしょうか?


でも本を読んで基本的な知識は得る事はできても、どうやったら勝てるなど


具体的な事はほとんど書かれていません。1,500円程度なので当然ですが^^;


本を否定しているわけではありません。本はFX関係にかかわらず本当にすばらしいものだと思います。


今でもFX関係以外にも色々な本を読み続けているぐらいなので。


では、インターネットにあるFX関係の無料で読めるサイトでしょうか??


確かにたまに、いい事を書いているものも見かけますがやはり無料なので、それだけで勝つのは


よほど才能がないと難しいかと思います。


私が仕入れて勝てるようになった情報とは有料情報の事です。


正直FX関係の有料情報は高いです。私は10万円の情報を買った事もあるぐらいなので^^;


ただ、値段が高いから必ず良いというわけではありません。


しかし、こればかりは買ってみないと中身が見れないのでどうしようもないです^^;


有料情報にはかなり投資しましたが、勝てるようになった今は安い買い物だったと思います。


基本的に私自身が石橋をたたいてから渡るタイプの人間なので、勝っているのですが今はまだ


検証期間という事で100万通貨や200万通貨での取引はほとんどしていません。


念の為、今の勝てるいくつかの情報で検証を続けて行って期間が増して確実性が上がる


と同時に投資金額を増やしていこうと思っています。


そして、今の情報がもしかしたら将来的に通用しなくなる可能性も考えられるので、常に


情報は仕入れていく予定です。





___________________________________________________________________________________
最初にレートを決めるのは誰?
最初にレートを決めるのは誰?外国為替について今勉強をしており、為替の動きが特定の人では左右されないということがなんとなくわかってきましたですが、最初のレートはどうやって決まるのでしょうか?例えばユーロですが、私が生まれた頃はありませんでした。最初に1ユーロいくら(ユーロドルで最初は決定されるんでしょうか?)を決めないと始まらないと思うんです・・・ご存知の方教えてください...→続き

ポンドがどんどん下落して証拠金がなくなりそうです。そこで昔、耳に挟んだのが『...
ポンドがどんどん下落して証拠金がなくなりそうです。そこで昔、耳に挟んだのが『ユーロドル』を『売り』から入るとポンドと相殺されて損失が出ないって聞いたのですが正しいですか?とりあえずポンドの下落によるリスクを止めたいです。詳しい方がいましたらお願いします。...→続き

奴隷制度について
奴隷制度について大学の講義で奴隷制度に反対か??と訪ねられました。私は反対派として議論しました。みなさんは反対ですか?賛成ですか??また、それはなぜですか??意見を聞かせてください。...→続き

円安は改善しないのか?
円安は改善しないのか?円安が進んでいて、ユーロ、ドル、元、ウォンはどれも数年前に比べて対円の価値が上がっています。製造業など製品を外国へ輸出する会社にとってはいいのでしょうが、旅行者にとっては大変です。さらには、原油高の影響で、飛行機には燃料代が加算されるし、空港税も値上がりされています。いったい以前の古き良き時代のように円高になることはないのでしょうか?...→続き

F1GPの開催国は例外なくF1主催者(FOA?)に「F1開催費」を支払っていると思うのです...
F1GPの開催国は例外なくF1主催者(FOA?)に「F1開催費」を支払っていると思うのですがその金額はどれ程の額で、その金額はどうやって算出しているのでしょうか?当たり前の事ですが、世界中には裕福な国とそうでない国があります。F1を開催できる国は裕福な国であると言えるでしょうが、その中でも特に裕福な国とギリギリで開催できている国もあると思いますので、F1開催国全てに一律○○ユーロというのではなく国ごとの何かを基準(例えばGDPなど)にして開催費を算出していると思うのですが・・・・・・それともやはり一律○○ユーロなのでしょうか?F1開催国の「開催料金」(円、ユーロ、ドル)と「その算出方法」をお願いします。(一般に公開されていない情報かも知れませんので噂でもOKです。)...→続き

為替の売買比率について教えてください。売買比率で売りが多いということは、相場...
為替の売買比率について教えてください。売買比率で売りが多いということは、相場は下がるというのが一般的な見方なのでしょうか?今のポンドドルやユーロドルを見ていますと、売り比率が多い状態で、とくにポンドドルは相場が何十年かぶりの最高値を付けています。こうした現象はなぜ起きるのでしょうか?...→続き

エンキャリートレードとは、何ですか?
エンキャリートレードとは、何ですか?...→続き

すごい基本的な質問なんですが、皆さんからかわないで下さいね。ユーロドルのチャ...
すごい基本的な質問なんですが、皆さんからかわないで下さいね。ユーロドルのチャートどこに載ってますか?できたら10年、5年、1年、1ヶ月の期間で、月足、週足、日足、時間足、分足、といった具合になるたけ詳しいのがいいです。...→続き

ほぼ反対の動きをするポンドドル ユーロドルとドル円の関係は先輩のお言葉でよくわ...
ほぼ反対の動きをするポンドドル ユーロドルとドル円の関係は先輩のお言葉でよくわかりましたが スワップに関してはユーロドルとドル円を同時に買い持つことはユーロ円を単独で買い持つこととは違うのではないでしょうか?ちなみに本日のfxcmジャパン社のスワップは次のとうりです。 ユーロドル −88 ドル円 +162 2つで+74円 ユーロ円 120円スワップ金利の安定性では為替差損の少ない74円の方が120円より良いのではないかと思いますが 初心者ですので何かとんでもない誤解をしているようで不安です。よろしくお願いします。...→続き


ユーロ/ドルチャート
完璧なアップトレンドに支えられてます。10/22殻11/23までの上げの0.382押しを達成してからの反発も綺麗。おいそれと崩落という訳にはいかなそうです。相対的な流れとしてドル安はまだ続くということなのかな。円も105円を目指す動きに変化はない...→続き


| - | - | trackbacks(1) | posted by zssaxgduym -
スポンサーサイト 02:27
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://zssaxgduym.jugem.jp/trackback/5
今日は、(動画解説付)『必見!★リアルトレードガチンコ中継★のご案内です。是非一度おいで下さい。もし、ご迷惑でしたらお手数ですが削除して下さい。
| 投資とくとく情報館 | 2007/12/17 5:06 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>